抜かない・削らない|習志野の歯医者|実籾駅1分の、ならしのコウノ歯科・矯正歯科

キッズコーナー

バリアフリー

無料駐輪場・駐車場

マウスピース矯正歯科・インビザライン

お問い合わせ・ご相談

矯正歯科専門医による歯並び矯正無料相談受付中

047-409-9989

千葉県習志野市実籾4-3-1 米倉ビル1F 実籾駅1分

抜かない・削らない

低負担だから身体に優しい「歯を抜かない」「歯を削らない」治療とは

低侵襲治療

ならしのコウノ歯科・矯正歯科では、元から生えている歯を保存するという保存治療を重点的に捉え、ミニマルインターベンション(低侵襲治療)を実施しております。一度削ったり抜いたりしてしまった永久歯は、再び生えてくることはありません。そして天然歯に機能面や親和性で並ぶ人工素材は現在のところ開発されていません。そのため当院では天然歯になるべく手を加えず大切にする方針を採っています。以下では低侵襲治療の具体的内容についてご説明を致します。

「できる限り削らない」とはどういうことか~4つの治療法について~

できる限り削らない

虫歯組織といえども、できる限り削らないで治療するのが本来ならば望ましいといえます。ただ、全く削らないというのは現代医学ではまだ困難です。そこで削る箇所を最小限に抑えるために、当院で行っている4つの方法が次に挙げるものです。

① 虫歯検知液による虫歯組織の視認

虫歯検知液

虫歯検知液という専用の液があり、これを虫歯に塗ることで虫歯菌に冒された組織と健康な組織とを赤い色で区別することができます。そうすればどこまでを削ればいいのかがはっきりするため、不要な部分を削ることがありません。

② エキスカ(手動)での虫歯組織除去

エキスカ

歯科用ドリル(タービン)によって虫歯を削る処置は、迅速で効率的ではありますが、細かい部分を削ったり残したりといった点には不向きです。そこでタービンを使用して削る範囲は明らかな虫歯部分だけにして、周囲の複雑な部分についてはエキスカという耳かきのような道具で慎重に削っていきます。

③ 予防歯科の重視

予防歯科

天然歯を抜かず削らないためには、そもそも歯の病気にならないのが一番です。健康な歯は削る必要も抜く必要もありません。当院では歯の定期検診やクリーニングなどを通じて、病気になる前に防ぐという考えを推奨しております。

④ 根本治療の実施

根本治療

対症療法的に痛い箇所だけを治療するという考え方もありますが、全体的に、あるいは根本的に病気となる原因を探り、改善していくという根本治療も大切です。口腔内を健康にし、その状態を常に維持することで病気の予防にもなりますし治療の必要性も大幅に少なくなります。

できるだけ削らない虫歯治療例

数年前に虫歯治療をしており、最近黒くなってきた事が気になり検診希望で来院された患者様の虫歯治療をご紹介します。治療は保険診療をご希望でした。

①虫歯

虫歯

昔に他医院にて虫歯治療をして、保険診療で入れたつめ物の周りが黒ずんでいます。

②つめ物除去

つめ物除去

つめ物を除去したところ、つめ物の下で虫歯が広がっていました。これを2次カリエスと呼びます。

③う蝕検知液の使用

う蝕検知液

う蝕検知液という虫歯のみを赤く染める薬液を使用して虫歯組織を丁寧に、完全に除去します。

④虫歯除去

虫歯除去

きれいに虫歯組織を除去したところです。できるだけ天然歯を巻き添えにしないように精密に削りました。

⑤コンポジットレジン充填

コンポジットレジン充填

歯科用プラスチックである保険診療素材のレジンにて修復しました(自由診療ではこれより色も保ちも良い素材を使用します)。

「できる限り抜かない」とはどういうことか~4つの治療法について~

できる限り抜かない

抜けた歯を入れ歯や差し歯、インプラント、ブリッジといった人工物で補う治療法はメジャーではありますが、それでも天然歯の咬み心地や馴染み具合には及ばないところがあります。やはりできることなら歯は抜かないほうがいいのです。そのため当院では以下のような治療を実践し、歯を抜かず、抜いたとしても再利用するよう心掛けております。

① 自分の歯を移植し咬み合わせを復元

移植を検討

親知らずなど、そこに生えていなくとも良い歯を移動させたり移植したりすることで咬み合わせを元通りにするという「自家歯牙移植」なる治療法があります。歯が抜けたからと行って直ちに人工物で補おうとするのではなく、まずは患者様ご自身の歯で補えないかということを検討致します。

② 歯根端切除術・再植術への対応

歯根端切除術

歯根端切除術というのは歯ぐきを切開して、歯の根元の虫歯組織などを切り取るという外科的な治療法です。他方歯の再植術というのは歯を一度抜き、虫歯組織などを取り除いてから元通りに植え直すという治療法です。歯ぐきを切って患部を露出させるか一度抜いて露出するかという違いです。あまり一般的な治療法ではありませんが、天然歯を残せるのであれば、当院では検討致します。

③ 歯周病の徹底的な治療

歯周病治療

日本人の成人の約80%は歯周病患者だといわれており、この歯周病が進行すると歯が自然に抜けてしまうか抜歯するかしかなくなってしまいます。当院ではこの事態を重く見て、歯周病の徹底的な治療を実施しております。ただ歯をクリーニングするだけではなく、歯周外科治療や歯周再生治療といった方法も駆使しながら歯周病の完治を目指します。(詳しくは歯周病のページをご確認ください)

④ 根本治療による歯の健康の維持

根本治療

歯ぐきの腫れや出血といった自覚症状が出てからの治療では、最悪抜歯の必要性も出てきます。そこでそういった問題が発生する前の段階で、患者様のお口の中に何か病気に至るような問題がないか、普段の食生活や口腔内ケアの状況はどうなのか、といった点を検査やカウンセリングによって把握し、何か問題があればアドバイスを行っていくといった根本治療も非抜歯治療に際しては効果的です。根本治療をお求めであれば当院にお任せください。

習志野市で健康な歯を保つ治療を受けたいとお考えの方は当院へ

抜かない・削らない

ならしのコウノ歯科・矯正歯科では、歯を削ったり抜いたりしない低侵襲治療を実施しております。今生えている歯を大切に保ちたい、なるべくなら歯を抜きたくないという方は、一度当院までお越しください。ご相談を承ります。

トップへ戻る