子どもの歯並びに見られる隙間|習志野の歯医者|実籾駅1分の、ならしのコウノ歯科・矯正歯科

新型コロナウイルス対策について

キッズコーナー

バリアフリー

無料駐輪場・駐車場

マウスピース矯正歯科・インビザライン

お問い合わせ・ご相談

矯正歯科専門医による歯並び矯正無料相談受付中

047-409-9989

千葉県習志野市実籾4-3-1 米倉ビル1F 実籾駅1分

子どもの歯並びに見られる隙間

投稿日:2020年9月19日

カテゴリ:スタッフブログ

こんにちは。歯科医師の名倉です。

 

お子さんの歯の仕上げ磨きをしているときなど、

歯と歯の間が空いているのが気になったりすることはありませんか?

大人の歯には見られない隙間で心配になる方もいるかも知れませんが、

乳歯においては正常な空隙です。

 

霊長空隙、発育空隙と呼ばれるもので

乳歯から永久歯に生え変わるときに大切な役割を果たしています。

乳歯には大切な役割があることをお話しましたが、

この空隙も大人の歯がきちんと生えてくるための大事なスペースで、

この隙間がないと永久歯に生え変わったとき歯がうまく並びきれないで

ガタガタ(叢生)になってしまう可能性が高いです。

 

食べ物が詰まってしまったりして嫌だと感じることもあるかもしれませんが、

乳歯列に見られる隙間には問題ありませんので、

しっかり歯磨きして虫歯にならないように気をつけましょう。

 

 

トップへ戻る