マウスウォッシュは歯周病に効果的?|習志野の歯医者|実籾駅1分の、ならしのコウノ歯科・矯正歯科

新型コロナウイルス対策について

【診療時間変更のお知らせ】※2022年(令和4年)6月より

キッズコーナー

バリアフリー

無料駐輪場・駐車場

マウスピース矯正歯科・インビザライン

お問い合わせ・ご相談

矯正歯科専門医による歯並び矯正無料相談受付中

047-409-9989

千葉県習志野市実籾4-3-1 米倉ビル1F 実籾駅1分

日本口腔外科学会認定によるインプラント治療

日本矯正歯科学会認定医による矯正治療

マウスウォッシュは歯周病に効果的?

投稿日:2022年4月28日

カテゴリ:スタッフブログ

 

こんにちは。

実籾駅から徒歩3分にあるならしのコウノ歯科・矯正歯科です。

歯を失う原因の第一位の歯周病。

30代以上の3人に2人は予備軍といわれています。

今回はマウスウォッシュは歯周病に効果があるのか?

適切な使い方と選び方をご紹介します。

 

マウスウォッシュとは?

市販されているオーラルケア製品にはマウスウォッシュ(洗口剤)とデンタルリンス(液体歯磨き)の2種類があります。

 

デンタルリンス(液体歯磨き)

デンタルリンス(液体歯磨き)は歯を磨く前に口に含み、その後ブラッシングが必要なものです。

使い方は適量を口に含み、20~30秒ゆすぎ、吐き出します。

その後ブラッシングします。

 

マウスウォッシュ(洗口剤)

マウスウォッシュは歯磨きの後に使用するものです。

歯周病予防には歯磨き+マウスウォッシュがおススメです。

使い方はブラッシングの後に適量を口に含み、20~30秒ゆすぎ、吐き出します。

使用後は水ですすぐ必要はありません。

特に就寝前に使用することで、寝ている間の菌の増殖を防ぎ、

ネバつきを抑えます。

 

洗口剤の分類

マウスウォッシュには化粧品に分類されるもの、医薬部外品に分類されるものがあります。

 

化粧品のオーラルケア商品

化粧品に分類されるマウスウォッシュは

口の中を浄化する・口臭を防ぐなどの基本成分からできていて、薬用成分は含まれていません。

 

医薬部外品のオーラルケア商品

医薬部外品に分類されるマウスウォッシュは

基本成分に加えて、厚生労働省が認可した効果・効能に有効な成分が、一定の濃度で配合されています。

その薬用成分により

などの化粧品のマウスウォッシュにはなかった効果が付加されます。

 

 

マウスウォッシュは歯周病予防効果あり?

マウスウォッシュを使えば歯周病にならない・歯周病が治るということはありません。

やはり歯周病に一番大切なのは日々のブラッシングと歯科医院でのプロフェッショナルケアです。

プラークや歯石を取り除いた状態でないとマウスウォッシュの薬用効果も期待できません。

マウスウォッシュはブラッシングの補助として使うと歯周病予防に効果があります。

歯の磨き方についてはこちらもぜひご覧ください。

 

 

歯周病予防には正しいブラッシングが第一ですが、

マウスウォッシュはブラッシングの補助として使うと歯周病予防に効果があります。

加えて定期健診でブラッシングの状態や歯石がないかなどチェックすることで

自分の歯を歯周病から遠ざけることができます。

ならしのコウノ歯科・矯正歯科では歯周病治療・予防歯科を重要視し、


歳を重ねてもご自身の歯で食事を美味しく食べれるようサポートしていきます。

オーラルケア商品やお口に関する疑問はお気軽にご相談ください。

 

 

 

 

 

 

トップへ戻る