歯科恐怖症の方の口腔ケアの重要性|習志野の歯医者|実籾駅1分の、ならしのコウノ歯科・矯正歯科

新型コロナウイルス対策について

キッズコーナー

バリアフリー

無料駐輪場・駐車場

マウスピース矯正歯科・インビザライン

お問い合わせ・ご相談

矯正歯科専門医による歯並び矯正無料相談受付中

047-409-9989

千葉県習志野市実籾4-3-1 米倉ビル1F 実籾駅1分

歯科恐怖症の方の口腔ケアの重要性

投稿日:2020年9月5日

カテゴリ:スタッフブログ

こんにちは。歯科医師の名倉です。

 

「歯科恐怖症」という言葉を聞いたことはありますか?

歯科恐怖症とは子どもの頃の歯科治療の嫌な思い出などのなんらかの原因により

歯科治療がなんとなく嫌いになってしまったり、

とにかく怖くて診療室に入ることだけでも足がすくんでしまったり

歯科治療を極端に怖がる症状です。

歯科医院が大好きだという方はあまりいらっしゃらないと思いますが、

歯科恐怖症の方々は虫歯があっても歯科医院を受診できなかったりしてしまうこともあります。

 

しかし、虫歯は自然に治ることはありませんので放置してしまうとよりひどくなってしまいます。

段々と痛みも増してきてしまいますし、

進行した虫歯の治療には初期の虫歯より治療に時間がかかったりします。

だから、歯科恐怖症の方は特に口腔内を健康に保つための定期的な歯科検診が大切です。

チェックしてお掃除をするだけなら痛い治療は何もありませんし、時間も短くすみます。

なにか症状が起きて我慢できなくなってから治療するのでは

怖いと感じる治療もあるかもしれませんし、時間もかかります。

ですので、歯科が嫌だと思う方も”治療”をさけるためにも

定期的なチェックをして口腔内の健康を維持しましょう。

 

トップへ戻る