お口の健康と新型コロナウイルス感染症|習志野の歯医者|実籾駅1分の、ならしのコウノ歯科・矯正歯科

新型コロナウイルス対策について

【診療時間変更のお知らせ】※2022年(令和4年)6月より

キッズコーナー

バリアフリー

無料駐輪場・駐車場

マウスピース矯正歯科・インビザライン

お問い合わせ・ご相談

矯正歯科専門医による歯並び矯正無料相談受付中

047-409-9989

千葉県習志野市実籾4-3-1 米倉ビル1F 実籾駅1分

日本口腔外科学会認定によるインプラント治療

日本矯正歯科学会認定医による矯正治療

お口の健康と新型コロナウイルス感染症

投稿日:2022年1月28日

カテゴリ:スタッフブログ

こんにちは。

実籾駅から徒歩3分にあるならしのコウノ歯科・矯正歯科です。

 

大寒を過ぎ寒い日が続いています。

皆さん体調は崩されていないでしょうか?

花粉症の時期も始まってきたようです。

 

さて、新型コロナウイルスの感染者が増え続けていますね。

新型コロナウイルス感染が拡大してから

当ブログでも何度かこの話題を取り上げてきていますが、

今日は改めてお口の健康維持と免疫についてお話しします。

 

最近ではテレビでもよく取り上げられているので

ウイルスに立ち向かうために免疫が重要ことはみなさんよく知っているのではないでしょうか。

私たちが持っている免疫には自然免疫と獲得免疫というものがありますが

この自然免疫は生まれた時から体に備わっています。

ウイルスに立ち向かうにはこの自然免疫がとても重要です。

自然免疫で中心的な役割を果たすのがNK細胞(ナチュラルキラー細胞)です。

マクロファージや好中球という細胞が体に入ってきた敵を食べて動けなくします。

NK細胞はウイルスに感染してしまった細胞を破壊します。

ウイルス感染にまず立ち向かうのがNK細胞(ナチュラルキラー細胞)ですが、

偏った食生活や、抗生物質の中長期的な内服、ストレスなどは

NK細胞の働きを低下させてしまいます。

 

歯周病原菌もNK細胞の働きを低下させてしまうため、

口腔ケアも非常に大切です。

感染が広がってくると歯科医院の受診を控える方も多いですが

しっかりとした感染対策をして診療を行っていますので安心してお越しください。

トップへ戻る