歯周病にならないために|習志野の歯医者|実籾駅1分の、ならしのコウノ歯科・矯正歯科

新型コロナウイルス対策について

キッズコーナー

バリアフリー

無料駐輪場・駐車場

マウスピース矯正歯科・インビザライン

お問い合わせ・ご相談

矯正歯科専門医による歯並び矯正無料相談受付中

047-409-9989

千葉県習志野市実籾4-3-1 米倉ビル1F 実籾駅1分

歯周病にならないために

投稿日:2020年9月24日

カテゴリ:スタッフブログ

こんにちは。歯科医師の名倉です。

 

歯を失う原因となるお口の疾患は虫歯だけではありません。

テレビCMなどでもよく耳にする歯周病がその一つです。

今日は歯周病についてお話します。

 

虫歯は細菌の作り出す酸によって歯が溶かされていきますが(虫歯については詳しくはこちら

歯周病は細菌によって歯茎や骨(歯槽骨)などの歯の周りの組織が攻撃されていきます。

お口の中にはたくさんのバイキンがいて歯と歯茎の隙間に汚れが溜まっていると

そこに細菌が停滞し、周りの歯茎や歯槽骨に炎症を引き起こします。

炎症が歯茎までにとどまっている状態を歯肉炎、

周りの骨まで炎症が及んでしまっている状態を歯周炎といいます。

歯周病が進行すると歯がぐらぐらして最後には抜けてしまいます。

 

歯周病の予防には歯磨きをすることが一番大切です。

虫歯予防にも歯周病の予防にもしっかりと歯磨きしましょう。

定期的なチェックや早めの治療が大切ですので、

ぜひ定期歯科健診を受けてください。

正しい歯磨きの仕方や生活習慣のアドバイスもできますので、一度相談に来てください。

トップへ戻る